2017年3月10日金曜日

【レッツ】日本語学校かカフェバーか…【パーリィ!!】

流れって重要


ミンガラーバー

ニシガイトは花粉症じゃないので
花粉症の人の辛さがイマイチわかりませんが
花粉症は急に発症するらしいので
予防も兼ねてマスク常備しています
っていうかマスクしていると
風邪ですか?って聞かれるんだけれど
そんなに病弱に思われているんだろうか???

まぁブログやらSNSやらで
風邪引いた〜〜!
とか
偏頭痛が〜〜〜!!!
とか、しょっちゅう書き込みしているもんね笑


さて、最近のニシガイトを取り巻く流れで
どうも
日本語学校やらないほうがいいのでは
と、考えてしまうんです

日本語学校というか
留学情報センター的なものを作りたいんですよ
ミャンマー人留学生の
日本への留学後のギャップで一番多いのが


  • すぐにバイトができるわけではない
  • アルバイトの稼ぎだけでは、生活費と学費は賄えない


しかもこれって
一番重要な部分なんだよね

なんで、この部分のギャップが生まれるかというと
ミャンマー側で、このへんのことを
きちんと説明できていない
というか
理解させていない気がする

日本語学校の先生から
留学の説明とか聞いて
その時は理解できても
日本へ行きたい!
って想いだけが先行しすぎていて
どこかでこの事を忘れちゃうんじゃないかなぁ

できるだけ
日本側の情報を一カ所に集めて
そこから発信していきたいなぁって
そう言う考えがあったのですが

よくある話として
日本に留学している
ミャンマー人の学生のFacebookなどに
留学希望の人達が
日本はどうですか?
とか、色々と質問をしてくるみたいです
事前に情報を集めようとしているんですよね
で、留学生も色々と質問に答えているようですが
日本の生活の大変さをいくら伝えても
どれくらい厳しいのか想像できないみたいで
結局
学費はいくらですか?
安い学校は無いですか?
アルバイトは紹介してもらえますか?
とか、そう言う所ばかりの質問になるみたいです

とはいえ、最近は段々と留学の意識が変わってきている
と感じることもあるので
なんとか手助けをしてあげたいなぁと思うのですが

今はやらない方がいいんじゃね
というか
俺がやらなくてもいいんじゃね
的なかんじです

かといって
ミュージックカフェバーも
ミャンマーの規制の壁は高いし

もっと楽しめる場を作りたいけれど…


ブログランキング参加中です
記事が面白かったら
ポチッと押しちゃってください!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村


ミャンマー語を学ぶなら高田馬場ミャンマー語教室
3月生募集中〜!!
授業料割引キャンペーン実施中!
通常授業料を7,000円(1回1,750円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿