2017年3月16日木曜日

【過去ブログ】ミャンマーの食事【20120609】

ミャンマーの代表的な食べ物って何?


様々な事情があり2012年からの駐在時代のブログは削除していましたがそろそろ時効なので、再アップしました

ミャンマーに到着して1週間はTraders Hotelに滞在
当時は1泊65ドルくらいだった
両替のレートは¥94 = $1 = 1200ks(だいたい)

毎日ホテルのレストランで朝食と夕食をとり
昼食はSakura Tower最上階のThiripyitsaya Sky Bistroか
近くにあるZawgyi House cafe
もしくはYKKOというレストランのローテーション

ミャンマーの代表的な食べ物って何?
大抵はモヒンガー!という答えが返って来る
そこで
モヒンガー食べれるレストランに連れて行ってよ
通訳のTさんに言うと
レストランはなくて、道ばたで食べれます
というわけで
ヤンゴンで一番美味しいモヒンガーが食べたい
と言うと
どこでも食べれます
と答える…一番がどこにでもあるって
それ一番じゃなくね???

バンコクも、屋台の麺類とか大抵美味しいし
適当にあたってみるか〜
と思ったけれど
露天の屋台を見た瞬間にやめた

まだミャンマーに来て1週間
自分にはちょっと抵抗あるたたずまい
バンバンと自動車の黒い排気ガスが振りかかり
お皿も泥水に浸かっているんだもん
食べますか?
と聞かれたが、
食べますか〜じゃねーよ!
食べれませんよ〜!!
も〜空気読んで!
脳細胞のレベルで身体が拒否ってるのがわかったので
泣きながら断った
あぁ、俺まだまだ弱いな〜

とはいえ後日
とっても美味しいモヒンガーを
Tさんは持って来てくれました
その時始めて
こいつは出来る子じゃないかしら?
と思った。

それでは恒例のポチッとボタンのクリックのお願いです


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマーランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿