2013年7月7日日曜日

日本でミャンマー語が学べる学校を調べてみた

ほぼ東京集中ですが


ミャンマー進出やミャンマーとの取引を始める(始めた)企業も多くなり
ミャンマー語が使える人材の募集を目にするようになりました

個人的にも「ミャンマー語が話せる人紹介していただけません?」
みたいな事を聞かれます

今からミャンマーに進出!と考えている企業や個人であれば
今から社員にミャンマー語を学ばせるというのもひとつの選択肢では?

基本的にミャンマーでのビジネス交渉は英語で行うと思います
しかしミャンマーでの生活はミャンマー語必須です

そこでミャンマー語が学べる学校をちょっと調べてみました

東京外語大学ビルマ語専攻
大阪大学外国語学部ビルマ語専攻
拓殖大学オープンカレッジ
Dila国際語学アカデミー
日本ミャンマーカルチャーセンター
Tokyo MAJAミャンマー語教室
チェリーミャンマー語教室
チーハンミャンマー語教室
早稲田奉仕
ミンガラーバーミャンマー語教室
アジアアカデミー
TCC
ICC
JAYA
ミャンマー西日本ビザセンター
Cool Asia
醒土舎(←pdf。Webサイトはないですが、定期的にミャンマー語教室を開いています)

他には個人レッスンをしているミャンマー人も多くいるようです

さて、これは多いのか少ないのか

私たちもミャンマー語のレッスンを始めましたが
オリジナルテキストを作って差別化をしようかと考えてます
また料金体制は相変わらずの500円という格安でご提供w
これは教室代がほとんどかかっていないので実現できるんですが

あぁ結局自分のミャンマー勉強会の宣伝になってしまいましたw

少しだけミャンマー語教室について調べましたが
ミャンマー語教師の資格というのはないため
ミャンマー語を教えている教師の半数以上が素人ですね

これについては運営側の教育次第では
質が良くなると思います
質でいえば大学や大手語学教室と老舗が
頭4つくらい抜けていますね

とまあ今回はちょっとためになる情報でした

ブログランキングトップ10内に入りました!!
ありがとうございます!!
引き続き応援とボタンのクリックよろしくお願いしますね


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿